カテゴリー「採集の下見・野山散策」の記事

2009年3月29日 (日)

コナラ林のクヌギ

090329kunugi今日は午前中フラフラと下見しました。静岡県西部地方はコナラ林が多く,クヌギ林はほとんどありません。一番多いのはスギ・ヒノキ林ですけどね(^^ゞ

画像は,あるコナラ林で1本だけはえている電柱クヌギです。ある人が,キックでミヤマが落ちたという実績があるので昨年夏にこの辺りに来たんですが,場所がわからずあきらめました。今日はしっかりナビに登録しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

ボコボココナラ発見!

090307bokobokokonara  今日は久しぶりに下見のために遠出しました。目的地は浜松市の北部で,自宅から2時間くらいかけて行った場所でようやくよさそうな木を発見しました。

 ここは,コナラが数本あって,そのうち2~3本に樹液痕がありました。ただし,道沿いでメクレをはがされた跡もあり。採集圧は高いようです。場所的には,ミヤマクワガタの蹴り採集が期待できそうです。木の太さもキックにはちょうどいい感じです。

 この近くにも期待できそうな木がありましたが,とにかく夏にならないと何とも言えません。ミヤマって「エッ?こんな木につくの!?」っていうことがよくあります。大木の樹液ダラダラの部分にはいずにその木の細い枝についているなんてこともあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月30日 (日)

まだ樹液が出ていました

081130juekikonara 今日は磐田市内をプチ下見してきました。クヌギやコナラの紅葉(黄葉)がきれいでした。樹液がいまだに噴出しているコナラがありました。こういう木に限って,夏に行くとあまり虫がついていないということがよくありましたので,大きな期待はせずに夏に様子を見に行きたいです。ただし,すごいヤブこぎをしないといけないのでどうしようかなあ・・・。なお,画像は背景にピントがあってしまい失敗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

コクワがいました

081011kokuwa 10月11日にプチ下見に行ってきました。3年前に人から教えてもらったポイントの木は,それまで見たことがなく,そのとき以来どこかにないか探していました。今日は偶然その木を見つけ,さらに別の場所の同じ木にはコクワがついていました。来夏に期待できそうなポイントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

ノコ来るかなあ・・・

080607kosainokoisoukonara 今日は浜松市西区に用事があったので,ついでにちょっと足を伸ばして浜名湖の方へ行ってきました。画像は,この冬下見したときにノコの死骸があったコナラです。幹から枝がいっぱい出ていて採取しにくそうですが,ノコなので問題ないでしょう。下に落ちても,拾いやすい場所なので・・・・。まあとにかく,この木にノコがつくのかどうか,6月後半にもう一度来て確認したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

このヤナギは有望かな?

080601kasenjikinoyousu_2 最近は気温が低く東風の強い日が多く,採集に出かける気力が出ません。今週末は天気も良さそうなので,出動しようかな・・・・。先週の日曜日(6月1日)には河川敷を適当に散策していたら,なかなかよさそうなヤナギの林に出くわしました。樹液もちらほら出ているんですが,虫はまったく見かけません。と思ったらスズメバチが1匹!う~ん,期待できそうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

今日も河川敷に・・・・

080525kasenjikinoyousu 今日も河川敷に行きました。今日行った場所も,人が入った形跡があり,なんらかのクワガタが採れるのでしょうか。それにしても,どのヤナギを見に行くにもヤブこぎをしなければいけません。あまり通いたくはない場所です(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

ヤナギの穴

Yanaginoana めったに行かないんですが,河川敷のヤナギの様子を見に行ってきました。この場所は昨年8月末に見つけたポイントですので実績はほとんどありませんが,6月にはヒラタがこの穴に入るでしょうか・・・・。今日はコクワもいず,果たしていいポイントなのかまったくわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

爆裂アベマキ

080504musuoto 今日は愛知県にあるテーマパークに遊びに行ってきました。ここは愛知県西部にあり,一帯は大変自然が豊富な場所でした。浜松と違うのは,なんといっても落葉広葉樹の多さでしょうか。杉はほとんどありません。コナラやクヌギ(アベマキ)もたくさん生えていて,中には画像のように激しくメクレているアベマキもありました。樹液痕が見られたのはコナラよりもアベマキのほうが多かったです。ポイントも数多くありそうです。うらやましい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

クヌギ林

080429kunugi 茶畑横に広がるクヌギ林です。静岡県西部地方では,茶畑はどこにでもありますが,クヌギ林はなかなか見つけることができません。しかし,この林は樹液の出がイマイチでいいポイントとはいえないかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)